医療脱毛のメリット

医療脱毛で現在の主流はレーザー脱毛です。レーザー脱毛とは、毛の元となる毛根部分に特殊なレーザーをあて、熱でダメージを与えることによって新しく毛が生成されるのを抑制し、生えなくするという仕組みです。毛根部分以外の皮膚細胞には影響を与えませんので、お肌を傷つけることはありません。また、レーザーと聞いて強い痛みを連想される方も多いと思われますが、現在、痛みをほとんど感じないで施術できる脱毛機器も開発されています。

あるいは、麻酔クリーム等を使用する医療クリニックもありますので、痛みに対して不安がある方は、カウンセリングの際に使用される脱毛レーザー機器や麻酔について、事前確認をするようにしましょう。

医療脱毛はサロン脱毛に比べて割高ではありますが、レーザー脱毛機器の一度の照射パワーが強く、高い脱毛効果が期待できる為、何度も通う必要がなく、コストパフォーマンスは良いと言えます。サロン脱毛の場合は、一度の効果が低く、何度も通うことを考えれば費用も時間もかかってしまいます。ムダ毛が気にならないまでつるつるに脱毛するのか、ある程度なくなれば良いのか、予算や自身の希望に合った脱毛プランを見つけるようにしましょう。